土日に営業している歯科医院について

最近では土日に営業している歯科医院も多く見られるようになりましたが、平日は忙しい患者からすればこれはとてもありがたいことで、そのような歯科医院を選んで通っている人もたくさんいると思います。

しかし土日に営業していることには大きな問題もあり、そのことを理解している人は少ないのではないでしょうか?

<<歯科医師の勉強会や講習会などは、土日に行われれていることに注意>>

個人経営の歯科医師からすれば、他では営業していない土日に営業することで集客を望んでいるのでしょうが、歯科医師の勉強会や講習会などは、大抵土日に行われていて、これに参加することで、新しい治療法などの知識や技術を身に付けている歯科医師はたくさんいます。

医療は日々進化しているため、歯科医師を続ける上で、勉強会や講習会に参加することは非常に大切なことです。

もちろん複数の歯科医師がいるような大規模な歯科医院の場合はいいとして、歯科医師が1人しかいないのに、土日に営業している場合はどうしても勉強不足になることを患者側は懸念しなければいけません。

<<治療をはじめる前後に説明がきちんとされない場合>>

また治療をはじめる前後に説明がきちんとされない場合も注意が必要で、昔の歯医者さんは患者に何も説明もしないでどんどん治療を進める人も多かったのですが、今ではそのような治療を続けていれば、経営は成り立たなくなってしまいます。

患者さんはどのような治療をするかの説明を求めていて、痛みに対する不安や、治療期間に対する不安も持っているので、その辺を十分に説明してくれて、疑問に対しては丁寧に答えてくれる歯科医師のいる歯科医院を選ぶようにしましょう。