良い歯科医院の条件

歯医者さんと言えばどうしても痛いイメージが強く、歯医者さんを嫌いな人はかなり多いと思いますが、最近では無痛治療を行っている歯科医院も増えていて、全体的にも以前よりも歯医者さんは怖い場所ではなくなってきています。

街を歩けば数多くの歯科医院を見かけますが、歯科医院を選ぶ時には、周りの人やインターネットなどの評判も参考にして、できるだけ安心して通うことができるところを選びたいものです。

歯科医院を選ぶポイントはいろいろありますが、何と言っても大切なのは歯科医師の腕になります。

大学を卒業して歯科医師の免許さえ取れば、誰でも歯科医師として働くことはできますが、それぞれの歯科医師が持っている知識とキャリアとスキルは全く違います。

同じ治療を行ったとしても、腕の良い歯科医師の場合は痛みを感じないのに、腕の悪い歯科医師だと痛みを与えてしまうこともあります。

口腔外科疾患対応の歯科医院情報:桑名市 星野歯科医院 – 桑名駅より徒歩5分


<<インフォームドコンセントがしっかりした歯科医を選ぼう>>

腕の良い歯科医師の条件としてはある程度のキャリアは必要になるので、大学を卒業したばかりの若い歯科医師は選ばない方がいいでしょう。

また良い歯科医師は、治療を行う前に現在どのような状態で、これからどのような治療を行うのかをきちんと説明してくれます。

また治療にどの程度の日数がかかるのかも説明してくれるので、何も説明がなかったり、説明が簡単すぎるような場合は、他の歯科医院に移った方がいいでしょう。

できれば治療を受ける前に話を聞いて、それから治療を受けるかどうかを決めることをおすすめします。

<<患者への接客姿勢もチェックポイント!>>

また良い歯科医院とは、腕の良い歯科医師がいるだけではなく、そこで働いているスタッフ全員がしっかりとそれぞれの役割を果たしていて、患者さんへの接客態度もきちんとしています。

良い歯科医院ではもちろん受付の教育もきちんとできているため、電話で予約を取る時に、対応が悪いような歯科医院は選ばない方がいいでしょう。

受付がしっかりしていない場合は歯科医師の教育が甘いことになり、当然歯科医師の腕の良さも疑われることになります。

本当に腕の良い歯科医師は、虫歯の予防に気を付けているので、歯医者さんに行って歯磨き指導を一度もしないようなところへは二度と行かない方がいいでしょう。

そのような歯科医院は自分のことだけを考えていて、患者さんのことをきちんと考えていないと言っていいでしょう。